平成20年11月
思えば、開業以来病院に行く様な怪我は一つもなかったのですが、作業中に熱湯が作業用の長靴に入り火傷をしてしまいました。大急ぎで長靴を脱ぎ冷やしたのですが、適当に冷やしたところで作業に戻ったのが悪かったようで両足の足首付近に手のひら大の水ぶくれが出来てしまいました。血が足に行くのが悪いらしく、2,3日は立上がるのがとても辛かったです。10日程で、かなりよくなってきました。最近の、火傷の治療は、感染に注意しつつ乾燥させないようにするというもので、消毒したり何かを塗ったりとしたことは一切なく、水ぶくれを破り死んだ皮膚を取除いてフイルム状のものを貼るだけです。従来の方法(消毒+ガーゼ)で3週間以上かかっつものが1週間程度で治るのだそうです。火傷の治療方法も進化しているんですとお医者さんが言っていました。 ちなみに、両足同程度の火傷だったのですが右足の方が治りが早いです、これは冷やした長さの違いみたいです、もっと長く冷やしていたらおそらく格段に治りが早かったろうなーと思います。 写真を載せようかなと思ったのですが、止めとくことにしました。 みなさんも火傷にご注意下さい。
平成20年10月
今日は27日、初雪が降りました、チラチラですがいつの間にかこんな季節になってしまいました。除雪機の準備、タイヤ交換など越冬準備をしなくてはなりません。
妻がまた、子供のお弁当を2種類作りました。タイトルは「宇宙にとんでけ〜弁当」と「犬なのにネコまんま弁当」だそうです。
宇宙にとんでけ〜は、ご覧の通りフランクフルトのロケットです。
犬なのにネコまんま弁当は、我家の2才になるパピヨンがモデルです。(右の写真が本物)
犬の顔の茶色部分は「おかか」です。目と鼻はゴボウの炊いたのを突き刺し、上部に海苔を貼り付けました。ソーセージはポークソーセージを作る傍ら、お弁当用に作ったミニサイズ・ミニミニサイズ・超ミニサイズ、を串に刺したもの。超ミニサイズは長さ3cm。
平成20年05月
今月は、すご〜く、へんてこな天気でした。月初めは、初夏のような気温で桜の開花が異常に早くゴールデンウイーク中に満開になったそうです。お陰で、この時期忙しく家から出られない私はまったく桜を見ることが出来ませんでした。その後、急に気温が低下して霜がおりることもあり、農作物に大きな被害が出たそうです。今日は31日ですが、とても寒いです。 

今年は、さっぽろ生協さんからお話を頂き、当店のベーコンとハウスアスパラを抱き合わせて販売して頂きました。  お得意のお客様からも、「かったよ〜」と嬉しいメールや問合せを多数頂きました。ありがとうございました。 こちらは、既に受付を終了しております。

妻がまた、子供のお弁当を作りました。タイトルは「春の遠足弁当」だそうです。ちなみに携帯電話がおにぎりでちょこっと出ているアンテナ部分はベーコンで、待受け画面は我家の愛犬パピヨンです。おかずは、ぐるぐるソーセージで中心部分を利用して食べやすいように串を残しています。

平成20年04月
先にお知らせしておりましたが、今月から商品価格を10%ほど値上げさせていただきました。(新価格は、商品一覧をご覧下さい)  色々なものが値上がりしていてお客様の家計も大変だと思うのですが、仕入価格が大幅に値上がりしておりたまらず値上げさせて頂きました。一部大手の業者は、内容量の削減も行っていますが、当店では、内容量は同じで、価格のみ変更させていただきました。申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願い致します。

店頭でお買上げ頂いたときは、ビニール袋に入れてお渡ししておりますが、今月よりビニール袋をご辞退頂いたお客様に2円返金させて頂くことにしました。ぜひ、お客様でお買物袋をご用意下さい。出来れば、保冷バックがよいです。
平成20年03月娘の小学校には、月2回お弁当の日があります。左の写真は、今年度最後のお弁当の日に妻が作ったお弁当。 タイトルは「ラッシュアワーぎゅう詰め弁当」だそうです。 私としては、ソーセージは耳だけ?という感じ。
右の写真は、スキー遠足の日に作ったもの。白い雪(ご飯)の下は海苔とおかかの段々弁当で、タイトルは「スキー弁当」。帽子がソーセージです。
平成20年02月
このごろ、クワで雪を耕しています。
当店は、一般道から50mほど奥まったところにあるのですが、私有地なので自分で除雪しなければなりません、除雪機で作業しますが、車のタイヤが通った所は踏み固められてしまいなかなか綺麗に除雪できません、これと比べタイヤが通らないところは、柔らかいのでアスファルトが出るほど綺麗に除雪できます。そのため、道路をみると、かまぼこ状に踏み固められた雪の帯が丁度タイヤの通る所に2本できてしまいます。このかまぼこが低ければあまり問題にならないのですが、ひどくなると結構な山になるので、車がずるずると横滑りしてしまい危険です。どうしたものかと思っていたのですが、納屋にクワがあるのを思い出しました。これで、硬い雪を崩して平らにするのです。やって見ると、これがなかなか具合がよろしいので、時間がある時は雪を耕しています。

申し訳ないのですが、4月1日から10%程度値上げさせて頂きます。ソーセージの原材料は、豚肉(上富良野産生肉)、塩、スパイス、羊の腸(ケーシング)です。塩以外の全ての材料が昨年から高騰しており、他にも包装資材(特にダンボール)、光熱費の値上げがあり、とても現在の価格では、やっていけなくなってしまいました。大手のソーセージ屋は昨年既に値上げしていますが、当店は、仕入れ先の変更や、作業の効率化等できることをやって何とか値上げをせずにいましたが、品質を保つためにはそれも限界です。
値上げ幅を極力抑えるべく検討中ですが、10%程度になってしまいそうです。申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願い致します。
平成19年10月
長らくお休みしていたスモークチキンがようやく再開できました。原料の鶏肉(骨付きもも肉)が入手できなくなってから3ケ月くらいでしょうか、楽しみにして頂いたお客様には大変失礼いたしました。当店は、アメリカ産の鶏肉を使用していますが、鳥インフルエンザの影響で輸入禁止になったことと、解禁になった後も値上がりが激しくなかなか買付けができなかったのが原因らしいです。これからは、数は少ないもののなんとか確保できそうです。ちなみに、クリスマスに用意するグリラー(鶏1羽)は、ブラジル産です。今のところ、在庫に問題はないようです。
平成19年6月

6月19日からホットドッグ屋をオープンします。(営業時間はこちらでご確認下さい。) 今年は、1日5本限定で、ロングホットドッグを用意します。パンからはもちろん、お皿からも思いっきりはみ出してみました。ソーセージの全長は30cm。これを食べると何故かとても幸せな気分になります。
お楽しみに。
 (平成24年度から製造上の都合により28cmに変更致しました。)
平成19年5月
今頃気がついたのですが、今年の4月10日でけむり屋は満10歳になっていました。開業時は、何年続くだろうか?5年もつだろうか?などと考えていたのですが、なんだかスーと通り過ぎていってしまいました。 本当に、お客様に生かされてきたんだなーと思う今日この頃です。 ご来店くださったお客様、通販でご注文下さったお客様、誠にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。
私は、けむり屋を始めるにあたって当初から心に決めていたことがあります、それは「有料の宣伝を一切しない」ということです。広告をせずに知名度のまったくない当店が生き残るためには、口コミで広げていくしかないので、ご来店頂いたお客様を第一に考え、満足してもらえる様、そしてリピータになって頂ける様にすることが必須となるからです。そして、リピータになっていただくには、美味しい安全な商品を適正な価格で販売すること。 あたりまえのことをあたりまえにすることで、お客様に支持していただけると、私は信じています。お蔭様で、当店はリピート率がとても高くそれがマスコミに伝わり、雑誌や新聞、TVなど毎年の様に取上げて頂いています。昨年は、タレントの田中義剛さんが取材に来てくださいました。さすがに義剛さんの反響はすごいものがあり、暫らく朝3時半起きの日が続きました。今年も、北海道新聞に紹介され、また竹内都子さんの「みやちゃんの極うまお取り寄せ2」という本に取上げて頂きました。あと何年続けさせて頂けるか判りませんが、お客様に満足して頂けるよう毎日努力していきたいと思います。
平成19年3月
雪が少ない割りに、雪溶けが遅いような感じです。溶けたなーと思ったら翌日雪が降るといった感じで、なかなか溶けきりません。 雪が好きな私ですが、ここまできたらさっさと無くなって欲しいです。

郵便番号が変わりました。 今まで郵便物の配達・集荷は、隣町の美馬牛局からきてもらっていたのですが(こちらの方が近い)、民営化の影響でしょうか?本来の上富良野町から配達・集荷されるようになり、これに伴い郵便番号が変更されました。 印刷物やスタンプ等の変更をしなけれならないので大変です。せめて、もう少し早く教えてくれればよかったのですが。 サービスが低下しないようにお願いしたいものです。
旧郵便番号 071-0484  → 新郵便番号 071-0517
平成19年2月
今年は、異常に雪が少ないです。平成14年にもこんな感じで雪の少ない年がありました。 
ほんの数年前まで、異常気象とは今年だけの出来事というイメージがありましたが、今は予知されている環境破壊が着実に進んでいて、その姿がときどき顔をだしているという薄気味悪い感じがします。
私には小学生の娘が2人いますが、この子たちのさらに子供の時代は、どんなことになっているんだろう?と時々思います。 私は、孫たちに何を残すべきなんだろうと考えてしまします。
平成18年10月
山桜のマキを常連のお客様に頂きました。2年後にけむり屋のベーコン等をお買上げ頂くお客様は、このマキでスモークしたものになること思います。ありがとうございました。

ハロウィンの季節になりました。毎年、近くの農家の方から大きなかぼちゃを頂いて、娘が顔を描いて置いています。店内の飾り付けもハロウィン仕様になりました。
   
平成18年9月                   
   

今年初めて、9月16〜18日の3日間だけぐるぐる焼きというのをやりました。通年販売のぐるぐるソーセージは、240〜280gですが、これを小さく巻いて100g以下にしたもの(ペロペロキャンディーみたいな感じ)を炭火で焼き上げてお召し上がり頂くものです。 ホットドック屋のテラスでやりました。レジは娘の担当、焼は妻の担当です。のぼりまで手作りしてしまいました。ご来店のお客様、まことにありがとうございました。

こんな変わったものを売っているのは、当店だけと思っていたのですが、小樽に小旅行をした時、あちこちで同様のものを目にしたのには驚きました。 ぐるぐるソーセージは、10年前の開業時から作り続けているものなので、これを小型にしたぐるぐる焼は自然な発想なのですが、同じことを考える人が世の中にいるものです。残念ながら、他店のものは食べることが出来なかったのですが、今度ぜひ食べて見たいと思います。
 
平成18年6月                       今年も、ホットドッグ屋をオープンする時期になりました。例年通り、営業日時は、6月中旬〜8月末までの土・日・祝日の11:00〜15:00です。
但し、営業時間内でも完売することもありますのでご了承下さい。
新メニューが登場しました。下のメニューをご覧下さい。
ご来店お待ちしています。
平成18年5月                      
今年は、とても遅い春でした。 我が家の桜は、5月17日に開花しました。
雪が融けてなくなると、駐車場の混雑を出来るだけ緩和するために白線を引きたいといつも思っていました。試験的にチョークで線を引いて見るとお客様からも好評だったので、思い切って本格的に白線を引きました。
たまたまホームセンターで専用のスプレーを見つけたのですが、なかなか優れもので、思っていたよりも簡単に線を引くことができました。下の写真は、白線を引いた駐車場とスプレーです。